脱毛の効果

エステ脱毛と医療脱毛の特徴

脱毛にはエステ脱毛と医療脱毛の2種類があります。エステ脱毛とは美容エステサロン、または脱毛サロンなどで行われている脱毛のことです。ほとんどの場合、光(フラッシュ)脱毛を使用していて、光脱毛は肌にダメージが少なく、痛くなく脱毛ができるのが特徴です。従って初めて脱毛をする場合はエステ脱毛が向いていると言われています。エステとは違ってクリニックでしかできないのが医療脱毛です。医療脱毛は医療レーザー脱毛とも言われていて、レーザーを使用して行う脱毛のことです。レーザーは医師の管理下でしか使用できない決まりがあります。医療用のマシンなので効果が高く、少ない回数で脱毛が終わります。すぐに脱毛を終わらせたい人に向いています。

都合に合わせて使い分ける

料金を優先するか効果を優先するかによって選ぶ脱毛が違ってきます。料金を優先するならエステサロン、効果を優先するなら医療機関がおすすめです。エステサロンは料金がお手ごろなので気軽に脱毛ができます。月額制で月7,000円〜10000円位の分割払いでできる全身脱毛ができるエステサロンも多くなっています。また、都度払い制度があり、一回ごとに料金を支払えばいいエステサロンもあります。医療機関の医療レーザー脱毛は安くはないですが効き目が高いのが特徴です。医療レーザー脱毛は永久脱毛なので、一度脱毛に成功すれば一生脱毛をする必要がなくなります。医療機関の医療レーザー脱毛は本気でムダ毛をなくしたい人に最適です。